初期セット

ライムワイヤー 初期設定
自動的に開かれたら言語オプションで日本語になっているかを確認して
次へ 次へいき、ダウンロードしたファイルを何所に保存するかを選択します。

とりあえず後で変更できるので適当なところにしておいても構いません。
お勧めなのは外付けハードディスクなどですね。
使ってると結構重たくなりますから動作がスムーズに行かなくなります。

次に接続速度を選択します。

おそらくT3にしておけば問題ないでしょう。
次へをクリック

システム起動時にアプリケーションを起動すると時間がかかるのでこれのチェックははずした方がいいと思います。

次はフィルタ機能を選択します。
これはチェックをはずしておいた方がいいと思います。

次へいくと自分の持っているファイルを共有するかを問われるので、これのチェックはいいえにしましょう。
これも後から変更できます。

とりあえず初期設定は以上です。

ウィルス対策ができている人は好きなようにファイルを検索すれば面白いぐらいヒットすると思います。

ただ、ダウンロードする前に必ずウィルス対策をしてください。